卒園式、卒業式に贈ると喜ばれる先生へお礼の品物を紹介!

こんにちは!

楽しかった幼稚園や小学校を卒園、卒業する時にお世話になった先生とお別れするのは寂しいですよね~。

そんな先生に今までお世話になったお礼をしたくなるのは当然です^^

どんなものを贈れば喜んでもらえるのでしょか?

あまり高価なものを贈ると気を遣わせてしまいますよね。

今回は卒園式、卒業式に贈ると喜ばれる先生へお礼の品物を紹介してみたいと思います♪

スポンサーリンク

卒園式、卒業式にクラスの全員で先生にお礼を贈る場合

クラス全員で贈る場合は、手作りの物と品物を贈るのが良いと思います^^

どんな品物があるか紹介してみますね♪

手作りのメッセージカード・サイン帳

これは喜んでもらえること間違いなし!!!

私が小学校を卒業する時にも、クラスの友達にサイン帳を配って書いてもらいました(*^^*)

色んな事を書いてもらえて嬉しかったのを覚えています。

サイン帳をクラスのみんなに配って、表は子供、裏は親に書いてもらうといいですよ^^

色紙に寄せ書きもいいですが、保管することや持って帰ることを考えたら、あまり大きくないサイン帳がベストだと思います。

手作りの写真入りのカレンダー

クラスのみんなの写真で日めくりカレンダーを作るのも面白いですよ^^

1日は○○ちゃん、2日は○○くん、という風してみると先生も毎日めくるのが楽しくなりますね。

写真と日付以外にも、少しコメントを入れてみるといいですよ。

例えば、「今日も1日頑張って!」「忘れ物はないですか^^?」など今までの先生とのエピソードなんかを書いてみると嬉しいですね♪

歌のプレゼント♪

これは先生はもちろん、ご父母たちも最後に子供たちの歌声を聴けるので人気です^^

ピアノが上手なご父母が伴奏して、クラスの思い出の曲を子供達が歌うと、先生もご父母も涙、涙・・・。

とても素敵なプレゼントですね♪

お花のプレゼント

これは子供たちが先生に、1本ずつお花を渡して、子供の数の花束を作るという事です。

お花を渡すときに、「子供から先生へ」「先生から子供へ」一言ずつ言葉をかけると感動ですよね^^

ジャージ・スモック・Tシャツ等

先生が仕事の時によく着ている服をプレゼントするのも良いですよ^^

せっかくだからって、変わった色や形にせずに、先生が着やすいものを選んでくださいね^^

卒園、卒業してから先生に会いにいった時に着ていてくれたら嬉しいのですよね!

スポンサーリンク

卒園式、卒業式に個人で先生にお礼を贈る場合

先生に個人的にお礼を贈る時に気をつけたいのが、お金、商品券を贈るのはやめておきましょう。

お礼なのに、逆に気を遣わせてしまうことになりかねません。

個人的に贈って喜ばれる品物も紹介してみますね^^

手紙

これは簡単ではありますが、とても嬉しいそうです^^

子供たちからの手紙は、先生にとって宝物です!

気持ちを込めて書いてみてくださいね。

ハンカチ・ハンドタオル・靴下

個人的に贈るので、あまり高価な品物は贈らない方が良いと思います。

ハンカチ・ハンドタオル・靴下などはいくつあってもいいし、値段も1000円以下で買えるものがたくさんあるのでおすすめです^^

これは消耗品なので、先生がいつもは使っていないような、可愛いものや自分では買わないようなものを選んでみても良いかもしれませんね♪

ハンドクリーム・入浴剤

これも1000円以下で買えるものがたくさんあるのでおすすめです^^

先生が疲れた時に癒されるような、良い香りの物や、流行っているようなものを贈るのを良いですよ。

まとめ

今回は卒園式、卒業式に贈ると喜ばれる先生へお礼の品物を紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

今年も残りわずか・・・。

お世話になった先生に素敵な品物を贈って、4月からも頑張っていきましょうね!(^^)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました