いちごと相性のいい果物は?栄養の組み合わせが良いフルーツも紹介!

こんにちは!

いちごって美味しいですよね(^_-)

ショートケーキにパフェ、クレープにスムージー、いちごはどんなスィーツにも相性ぴったりな果物です🍓

いちごってどんな果物と相性が良いんでしょうね?

今回はいちごと相性のいい果物と、栄養の組み合わせが良いフルーツも紹介してみたいと思います(^^♪

スポンサーリンク

フルーツは組み合わせとは?

人にも相性があるように、フルーツの栄養素も工夫によってより効率的に摂取出来ます。

食事で一番重要なのは安全性ですよね。

フルーツは美味しいだけの組み合わせではなく、ビタミンなど良質な栄養素を摂取でき、健康的な生活を送るためににも重要ですよね♪

いちごと相性のいい果物は?

いちごはみかんやパイナップル、オレンジ、グレープフルーツなど、黄色系のフルーツと相性が良いと言われています。

いちごケーキのトッピングで一番多いのは、ベリー系だと思います♪

ブルーベリーに、フランボワーズ~!

いちごの酸味と、ベリーの酸味の相性は最高ですよね(^_-)

いちごの栄養の組み合わせが良いフルーツを紹介!

果物は基本的に甘みがあるものですが、その味覚には微妙な違いがあります

まず酸味の強いフルーツがあります。
代表的なのは柑橘系です。
その中でも、レモンやグレープフルーツなどが挙げられます。
いちごやパイナップルもこの酸味の強いフルーツのグループに含まれます。

少し酸味が含まれるフルーツには、りんご、マンゴー、ラ・フランス、モモなどがあります。

甘味のあるフルーツというカテゴリーもあります。
これは酸味よりも、甘みが勝るものです。
代表的なところで言うと、バナナや柿などが挙げられます。
そして、ウリ科のメロンとスイカです。

酸味が強いものと甘みが強いものは、一緒に食べない方が良いとされています。
これは消化と関係があります
酸味が強いフルーツが、甘みの強いフルーツの消化酵素の働きを邪魔し、消化がうまく進まない
ことがあるからです。

具体的には、いちごとバナナなどです。
またメロン単体の場合は消化が早いものの、他のフルーツと食べる事で、消化不順が起きてしまうとされます。

せっかくの栄養素が多いというメリットも、消化がうまくいかなくなってしまう事により、栄養素がしっかり吸収されない危険性があります。

甘い系のフルーツ同士、そして酸味系のフルーツ同士で、それぞれ同じグループで組み合わせると良いです。
また、酸味が強いグループと、若干酸味が含まれるグループという組み合わせも、問題無いですよ^^

スポンサーリンク

まとめ

今回はいちごと相性のいい果物と、栄養の組み合わせが良いフルーツも紹介してみましたがいかかだったでしょうか?

いちごはみかんやパイナップル、オレンジ、グレープフルーツなど、黄色系のフルーツと相性が良いです。

でもいちごのケーキのトッピングにはベリー系がおすすめです(^^♪

栄養素的にも酸味のあるいちごとベリーの相性はピッタリでした。

やっぱりケーキ屋さんはすごいですね~♪

タイトルとURLをコピーしました